SONICをやることで犠牲にしなければならないことはある?

SONICをやることで犠牲にしなければならないことはある?

大抵の場合、何か副業をやることになったら何かを犠牲にしなければなりません。

単純に考えれば時間とか、手間とか。まぁそれが一番大きいかもしれませんが…

具体的にどんな犠牲を払わなければならないでしょうか?

SONIC公式HP

ブログのために様々なことを犠牲にしている知り合いの話

ここでは、知り合いの正社員で働いている人が、他の副業(アフィリエイトブログ)で月5万円稼ぐために犠牲にしていることは?というのを教えてくれたのでお話していきます。

飲み会に参加するのをやめる

会社で働いていれば飲み会のひとつやふたつはあるもの。このコロナ禍ではもちろん激減しているでしょうが、会社主催ではなく同僚とのちょっとした飲みなら行っている人も多いと思います。

知り合いの彼も飲み会が嫌いなわけではなく、むしろコミュニケーションの場としても重要なことは分かっているのですが、その時間があったらブログを更新しないと月5万はとても無理だとのこと。

美味しいお酒を飲むのも稼ぐ目的のひとつのはずなのに、本末転倒のようだと彼自身もぼやいていました。

土日祝日に遊ぶのをやめる

彼の趣味はロードバイク。ですが今はほとんど乗る時間もなく、ブログの運営に充てているそうです。

ロードバイクのメンテやパーツ・ウエアなどのお金を稼ぐのも副業をする目的のひとつだったはずなのに、これもまた本末転倒だと、ため息を漏らしていました。

平日の仕事後にも家での時間を取られる

土日だけでなく、平日の仕事後に家に帰ってからもブログの作業が待っています。

最初のころはそれも趣味の一環だったので楽しく、苦にはならなかったそうなのですが、収入的に5万円は確保しなければいけなくなると苦痛にすらなってきてしまっているとか。

疲れて帰ってきた後に家でも仕事をするなんて、私には考えられません…

SONICなら何も犠牲にする必要はない

さんざん説明してきたとおり、SONICをやることでは何も犠牲にすることはありません。

スマホ1台で完結し、時間も手間も取られない。

仕事終わりで疲れた体に鞭打つ必要もないし、週末の趣味をあきらめる必要もないのです。

いったい何のために副業をするのか。私はエステティシャンの収入だけでは満足に暮らしていけないがためにSONICを始めましたが、それまでも餓死するほどお金が無かったわけでもありません。

副業をするのは「豊かさを得るため」だと私は思います。そのために好きなものを犠牲にしたり、体を酷使して壊してしまったりするようでは彼の言うように「本末転倒」の一言に尽きるのではないでしょうか。

SONIC公式HP TOPページを見る